MENU

ヘアスタイルの変更で増毛感をだせ!

ずぼらでも簡単に増毛する方法として、ヘアスタイルを変えてみる方法があります。薄毛になってくる場合、いきなり全部はげてしまうのではなく、部分的に徐々にはげてくるものです。そこで、薄毛の部分に毛がかかるようにするなど、ヘアスタイルを工夫すれば自然な感じで増毛感を出すことができます。

 

この方法だと、あまり費用もかからないので、安心ですが、どれくらいの即効性、実効性があるのかが問題です。
そこで、以下ではヘアスタイルの変更によって増毛感を出す方法を評価してみます。

 

ヘアスタイルの変更で増毛感が出るまでのどれくらいかかる?

ヘアスタイルの変更によって増毛感が出るまでの期間は、さほど長くはなりません。
ヘアスタイルを変えて成功すれば、すぐに増毛できるのですから、いわば速効です。
しかし、その代わり、自分に合ったヘアスタイルを探して本当に増毛感を出すこと自体が難しい場合もあるので、注意が必要です。なかなか良いヘアスタイルが見つからない場合、いつまで経っても増毛感が出ません。
このようなことからすると、この方法による即効性については、評価3点とします。

 

費用はどれくらいかかる?

ヘアスタイルの変更によって増毛する場合の費用は、安いです。この場合、理容室や美容院代だけで済むからです。カットを初めとしていろいろな処置をしてもらったとしても、合計1万~2万円もあれば充分でしょう。
ただし、自分でうまくできないなどの事情でしょっちゅうヘアサロンに通っていたら、その分費用はかかってきます。このようなことから、この方法における費用の評価は5点とします。

 

どこまで増毛感が期待できる?

ヘアスタイルの変更によって増毛する場合、期待できる増毛感はさほど大きくはありません。所詮今ある髪の毛を使った範囲内での増毛しかできないので、限度があります。
大幅な増毛感は得られにくく、もともとの髪の毛が少なすぎる場合には、この方法を試すこと自体が難しくなります。
そこで、期待できる増毛感としては、評価2点とします。

 

他人にバレる可能性は?

ヘアスタイルの変更による増毛法の場合、周囲にバレる可能性は考える必要がありません。あくまでヘアスタイルを変えているだけなので、周囲から「何かしているのではないか」と怪しまれることはありません。
ただし、ヘアスタイルが不自然になってしまい、いかにも薄毛を隠している、という状態になってしまったら、むしろ格好悪い思いをしなければならないことには注意が必要です。以上のことからしても、やっぱりバレにくいと思うので、バレる可能性の評価は5点とします

 

 

ヘアスタイルの変更による増毛法は、とても手っ取り早く費用もかからないので、誰でも簡単に取り組めます。この点では大きなメリットがあることは間違いありません。
しかし、毛が少なくなりすぎている場合にはこの方法は利用できませんし、ヘアスタイルがかえって不自然になってしまうおそれもあるので、注意が必要です。
このような点に配慮しながらであれば、毛がある程度残っている薄毛の人は、一度試してみる価値がありそうな方法だと思いました。